FC2ブログ
in トピックス

冬に起こりやすいとされている病気とは③

-- COMMENT

今回は、特に冬に悩まされる現象について更新します。

<足のつり>

この時期足のつりに悩まされる方が多いのではないでしょうか?
足がつる原因はおもに体の疲れの蓄積や運動不足による筋力の低下、脱水、冷えなどがあげられます。
喉の渇きを感じにくくなると、脱水気味になると言われています。
お手洗いが近くなるからと水分摂取を控えてしまう人もいるかと思います。
また運動不足は血流の低下を招き、冷えにも繋がります。

では足がつってしまった時の対処法は・・・
①足を延ばして足首を直角に立てる。
②足の指先を手でつかみ、手前に引く。
  つかめない場合にはタオルなど足先にひっかけて引っ張ると良い。
③つりが治ったらふくらはぎをゆっくりマッサージをする。
④湿布薬などを貼る場合には温湿布にすること。冷やすと逆効果になる。

つりというのは、ふくらはぎの筋肉が意思に反して異常に収縮をしている状態なので、とにかくふくらはぎを伸ばすと良いでしょう。
足のつりを予防するポイントは、入浴の際、ぬるめのお湯にゆっくりとつかり、筋肉をほぐすことです。
また就寝前にコップ1杯の水を飲み、ストレッチをしたり、ふくらはぎを優しくマッサージをすると良いでしょう。


852092d3992ebdf231d225c9aaab2d25_s.jpg


  • Share